嫌なことだってみんなでやればへっちゃら!

141 views
約 1 分

白井に一喝されて、仲間と協力すること理解した子どもたち。

楽しいことだけでなく、大変なことでも一緒に頑張ります!

 

そこから急激にチームがまとまり、

みんなでやろう!と夕食作りに取り掛かる子供達。

 

 もうこの先は感動しっぱなし!!

ロッジからBBQハウスまで、

自ら食材やキッチン用具を運んだり、

自分がすべきことを考えて一人一人が動き出しました!!

f:id:kodomocreatersinc:20180215103130p:plain

(じゃがいも8玉、包丁で皮むき!!)

 

f:id:kodomocreatersinc:20180215103158p:plain

 

じろさんに火の起こし方や薪の割り方をおそわる子どもたち。

 

 

女の子が「涙出るから玉ねぎ剥くのやだ!」と言うと、

「わかった、俺やるよ」と年長さん、小1の2人が涙ながらに

玉ねぎをむいて切って。。。

f:id:kodomocreatersinc:20180215103228p:plain

年長さんのRくんにも「これならできるかな」と、

キャベツをちぎる係をやってもらってひと玉全部!

そして手伝うよ!と同じく年長さんのEくんが別チームを手伝いに。

f:id:kodomocreatersinc:20180215103255p:plain

熱いのに、焦げ付かないようにとずっと火の番をする女の子たち。

f:id:kodomocreatersinc:20180215103315p:plain

「みんな、夕飯作りどうだった?」と聞くと、

「疲れた!大変だった!目が痛い!」と、口々に。

 

 

「お母さんたち、これ、毎日やってるんだよ?君たちが生まれた頃からずっと」と言うと、

 

「えっっ!??無理!!スゲーーー!!」と、

目をまん丸にさせて言っていました。^^

(ま、コンロだったりサボる日もありますが。笑)

 

 

全てのことに感謝をして、みんなで揃っていただきます^^

 

f:id:kodomocreatersinc:20180215103346p:plain

出来上がったカレーの美味しさといったら!!

本当に、大人たちもびっくりする美味しさで、「え?なんで?火加減?なんでこんな美味しいの??」とお母さんたちも驚き。

 

 

 

食事の後の片付けは、いつのまにか食べ終わった人から片付けはじめて、気がつけば、大人からはなんの指示も、なんの誘導もなく、座ってる間に片付けが終わってました!!(そんなことある!?なんて奇跡!!)

 

 

 

 

ご褒美に花火をしたあとは、

シャワー、歯磨き、着替え、布団敷き!

これらも全部自分たちだけで行いました。

 

f:id:kodomocreatersinc:20180215103412p:plain

(自然と、大きい子が小さい子のお手伝いをしてました。)

 

 

 

「俺、22時まで絶対ねれない!!」と言っていたみんなですが、

布団に入って10分で全員即寝したのでした。笑

 

 

 

キャンプ1日目。

自分のことは自分でやる、

相手を気遣う、

今自分は何をすべきか?

自分が楽しんでいる間に、仲間が苦労してくれたこと、

日々、お母さんたちがご飯を作ってくれる有り難さ、

 

たくさん笑って、たくさん考えて、たくさん話し合って。

1日でたくさんのことを経験したみんななのでした。

 

 

私たち大人にとっては「どれだけ子どものチカラを信じきれるか」が問われる、そんなキャンプ1日目でした!

 

=============================

次回はいよいよキャンプ2日目へ!
まとまりを見せた子どもたち。

チームとは何か。協力とは何か。

肌で感じて学んだ1日目。

 

ですが、2日目は朝から涙!?
続きは次回!

=====================

FaceBookコドモクリエイターズインク – ホーム | フェイスブック 

企業HP :渋谷区の「株式会社ミライLABO」ではのびのび走れる託児所・保育所を運営

企業FaceBookhttps://www.facebook.com/mirai.labo8/

お問い合わせ  :info@mirai-labo8.com

 

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly